1周回って。

学び

こんにちは!!理容師の増田です。

ブログを読んでいただいてありがとうございます。

最近、2店舗を兼任で担当させていただいております。最近はやっとこの働き方にもなれてまいりました。36歳になっていますが、一緒に働いているスタッフに良い影響を与えられるイケオジになれるように頑張っております。

若いときの行動

 今の社長とは、4年目から一緒に働かせてもらっています。かれこれ12年が経ちました。当時からとてもとてもストイックな人で、後新規様が集まらないお店を変えるために、毎月4000枚チラシを配っていました。それはそれは、営業後の疲れた体に鞭を打って、

さーいくぞ!!

という気持ちでいってました。やってやらねば、いつやるのかという気持ちで(笑)

新規に入りたいし、
忍耐に繋がりそう・これも将来の自分への投資だ!!とか、

とにかくいろいろ考えないで、必要なことなんだと無心で配りました。

 今のかたからしたら、今の時代なら[社畜]とい割れてしまいそうですが。

我慢と将来

 時は流れ、チラシ配りのおかげもあって、すぐにご新規様がいらっしゃるお店に変わりました。なんなら当時OPENして15年くらい経つのに、隣のビルの方が『最近できたのー??』っていらっしゃるくらいです。行動すると、必ず結果がついてくるのです。

 そして、僕が店長でお店を出してもらう際に、僕はOPENする1ヶ月前から最寄駅やその周辺道路で人が行き交う場所に立って朝と夜にチラシ配りをしました。お店がOPENしてからも、副店長に手伝ってもらって、毎月1万枚くらい配っていました。ご新規様が集まれば、あとは技術が気にいいてもらえるかどうかですので・・・すぐにとはいきませんでしたが、なんとかお店も軌道に乗り。当時あった店舗の中でも1位2位を争う新規様数を獲得できるようになりました。

 24歳から、毎月4000枚配ってきた経験は、様々なところに生きてきます。あと大体のことに負けません。あのビラ配りの方がはるかにきつかったですし、はるかに得るものがありました。それが1万枚になっても変わりはありません。

要は、嫌なことでもフットワーク軽くできる行動力

です。

 今、2店舗兼任になり、周辺にお店も増えたので、またチラシ配ってます。多分、後輩たちはなんでこの人こんなことしてんだろ??とかネットの時代なのに意味ねーよ。とか。時代遅れとか。いろいろ思っていると思います。

チラシを配るって事にしか目を向けられない人。
絶対独立しない方がいいですよ。

 僕は、もちろんお店の宣伝のためにチラシを配っています。でも、実は大切なところはそこじゃないです。チラシに意味があるかとかじゃない。
【行動力】です。お店のために動くトップ。無理矢理でもこっちの世界に引き込む行動力。雰囲気が変わりますよ、お店の。

バカにせず、1周回ってチラシやブログを書くっていう人が苦手な作業をまたコツコツやろうと思います。

生意気なブログですいません。

スポンサーリンク
シェアする
masu0420をフォローする
【理容師】毎日が必要で必然でベスト
タイトルとURLをコピーしました