<目立つフェードをお望みなら>ライン入りソフトフェード

フェードスタイル

駅でばったり、ほぼ同じ髪型の人に合った時の衝撃

・スキンフェードが周りに増えてきた

・でも気に入ってるし止めたくない

・短くしてしまってるから、ここからの違いの出し方がわからない

トレンドだからこそ、増えてきてしまうのが常です。最初は挑むハードルが高かったスタイルが、ちょっとずつやってみる人が増えてきています!!

このスタイルのポイント

先輩にあこがれて、カッコいい先輩のスタイルを自分にも取り入れてみようかな・・・。でも、全く一緒だとただの真似だしつまらないなー。

それなら、いってしまいましょう!!

ここで、大切になってくるのは先輩のあこがれのスタイルをそのモデルさんに似合わせる事。

写真を持って行ったのに全然違うスタイルになった!!

なんて経験ございませんか??それは、写真のスタイルを、写真のスタイルのまま提供されているからです。

このモデルさんの場合、
・先輩よりもハチがはってる
・先輩よりも髪が固い
・普通過ぎると他の人にかぶりそう

だったので、今回は、

1.トップを長めに残して、より長短が強調されるスタイルにした
(短すぎると見せられた写真のようにセットできない)

2.前髪がめっちゃ短かったので、アップバングのテイストもいれる
(必ずしも、写真に必要な長さがあるとは限らない)

3.どうせなら、目立つようにラインを入れてしまえ!!
(ダンスの学校に通っているそうで、目立つの大歓迎だった)

特に、この3点に気をつけてカットしています。

本当に望み通りになってますか?

まあ、こんなもんかな。でご自身の髪形、終わらせていませんか??実は、大体のスタイルが写真の通りに切っては、そのイメージ通りにならないと思います。
そのお客様ごとの頭の形に合ったスタイルをご提供する。お客様とのカウンセリングの中で、そのゴールに向かうには必要なプラス要素・マイナス要素が必ずあります。

どのくらいきりますか?
1㎝ですね
ほんとに1㎝しか切らない

では、きっとご希望の髪形にはなってないのではないでしょうか??

ご相談は
https://lin.ee/syns2yb

ご予約は
http://graceful-hair.co.jp/staffs/増田-祐二/

スポンサーリンク
シェアする
masu0420をフォローする
【理容師】毎日が必要で必然でベスト
タイトルとURLをコピーしました